ホームページとSNSをリンクさせてアクセスアップ!

ホームページを作ったものの、アクセスが増えずに悩んでいる方も多いと思います。

ホームページは1度作ってしまうと更新するのが面倒ですよね。

そこで、ツイッターやフェイスブックなどのSNSを使ってうまくホームページを宣伝し、アクセスアップを狙いましょう。
一番更新が簡単なのがツイッターです。

なにせ140文字までですから、誰でもすぐに書けますよね。

しかし、ただホームページを宣伝するだけでは誰も見てくれません。

日頃から面白いネタをマメに発信し、その合間にホームページの宣伝を挟むのがコツです。

まずは興味を持ってもらわなくては、サイトまで見に来てくれませんものね。

食事や仕事、趣味など小さなネタでかまいませんから、マメにつぶやいて、フォロワーさんにキャラクターを認知してもらうことが大切です。

 

フェイスブックには個人のページとフェイスブックページがありますが、ホームページの宣伝にはフェイスブックページが良いでしょう。

フェイスブックページはアカウントを持っていない人でも見ることができますし、検索にもヒットします。

こちらもツイッター同様、普段からのマメな更新が大事ですが、ツイッターよりもビジネスライクな使い方ができますし、より多くの情報が詰め込めますから、上手く使えば大きな宣伝効果が期待できます。

逆に、ツイッターやフェイスブックの内容をホームページに表示することもできます。

ホームページのトップページに表示すれば、日頃の更新の内容がリアルタイムで反映されますから、ホームページを見に来た方に最新の情報を提供できますね。

このように、ホームページだけ、フェイスブックだけというのではなく、それぞれのSNSの特徴を理解して使い分け、それをうまくリンクさせるとのがアクセスアップのコツです。

最初はちょっと大変ですけど、慣れてルーティンワークにしてしまえば難しいことはありませんから、ぜひトライしてみてください。

コメントは利用できません。

Copyright 2018 東京・千葉でシステム開発・SEO対策する