Googleアナリティクスを入れてホームページを改善していこう

ホームページを作るときにはGoogleアナリティクスを絶対に設置しましょう。

設置の仕方はそんなに難しいものではありません。

アカウントを開設して用意されたスクリプトをHTML(ブログシステムであればテンプレートと言った方がわかりやすいかもしれません)に埋め込むだけです。

コントロールパネルに埋め込むべきスクリプトは表示されます。

HTMLに不慣れな方は詳細をインターネットで調べてみてください。簡単なことがわかるはずです。

 

Googleアナリティクスを使うようになると1日に何人ホームページにアクセスしたのかや、その人たちがどういったブラウザを利用しているのか、あるいはどこの県からのアクセスなのか、どこのページが一番見られているのかなどといったことが詳細にわかります。

そういうデータがわかればホームページの改善などが効率よくおこなえますよね。

そういったデータがあるのとないのとでは改善の仕方が大きく異なりますよね。

効率よくおこなうためにもぜひともGoogleアナリティクスのようなアクセス解析を導入してみてください。

そして詳しくデータを取って、アクセス数の向上に努めましょう。

きちんとしたデータがあるのとないのとではまったく話は変わってきますよ。

コメントは利用できません。

Copyright 2018 東京・千葉でシステム開発・SEO対策する