SEO対策(Google側)をしていたMatt Cutts

マットカッツ

Matt CuttsはGoogleのスパム対策チームのリーダーであり、検索エンジン最適化問題の対策をしている人物であり、ある意味検索エンジンのGoogleの中核を担う人物だといえます。

Googleは検索エンジンとしては非常に重要性の高いものであり、多くの人に信頼をされています。

それだけ検索の精度が高かったり、期待された結果を反映してくれるからにほかならないわけですが、その仕組を作り上げているのがMatt Cuttsであるため、Googleにとっても最重要人物の一人といえるのです。

検索エンジンの最適化というのは非常に複雑な問題であり、厳しくしすぎると必要な情報まで弾かれてしまうことになり、逆にゆるくしすぎると無関係の情報が多数引っかかってしまうことになるので検索エンジンとしての役割を果たさなくなってしまいます。

そのあたりを両立させながら調整していくことが重要となるわけですが、GoogleはMatt Cuttsの働きによって精度の高い情報の抽出をすることができるようになったことから、一躍世界中から使用される検索エンジンとなりました。

そのため、今のGoogleがあるのもMatt Cuttsのおかげと言うことができるのです。

コメントは利用できません。

Copyright 2018 東京・千葉でシステム開発・SEO対策する