便利なデータハイライターを活用する

SEO対策にデータハイライター

自分のサイトを持ってビジネスに役立てている人が増えています。

Webサイトの運営に欠かせないもののひとつが、SEO対策でありそれをサポートしてくれるのが、サーチコンソールです。サーチコンソールは、とても重要なツールで、簡単にホームページを登録することができます。
機能を使いこなすことができれば、自分のサイトの集客にとって心強い味方となってくれるのです。
サイトのダッシュボードやメッセージでサイトの状態や問題について確認することができます。
最近では、セキュリティ上の問題点も通知してくれます。

構造データは、一般的にサイトのHTML内に記述します。しかし、データハイライターを使うことで、HTMLに記述せずに構造データを伝えることが可能なのです。
Webサイトに書かれているものや配置されているものは、それぞれ意味を持っています。
Webサイトの意味を持つデータについて、グーグルは理解できるようになりつつありますが、まだ完ぺきではありません。
グーグルのプログラムに、データの重要な意味を伝える方法が、Webページの構造化マークアップです。

データハイライターを使うと、HTML上に構造化マークアップを行わずにデータの意味を伝えることができるので、とても便利です。
是非一度SEO対策する上でご参考になさってください。

コメントは利用できません。

Copyright 2018 東京・千葉でシステム開発・SEO対策する