インターネットなどのページに画像は必要か

画像は必要?

インターネットが高速通信になってから、目まぐるしく情報が行き交う時代となりました。その情報の中で画像は重要な役割を果たしています。

ページに画像は必要か?と問われると、やはり必要でしょう。

しかし、近年広告掲載によって収益を上げる企業が多く、画像なのかリンク先への案内なのかわかりづらいものが出回っています。
画像だと思ってクリックしたらとんでもないサイトに飛ばされることやウィルスに感染することも考えられます。

もちろん画像のすべてが悪いものではありませんが、個人でも発信できるようになったコミュニティの時代において、人を不快にさせたり、違法な画像が次々と拡散していくことでトラブルになることもあります。
画像規制をするには現代社会において難しいでしょう。

結果として求められるのはネットワークを使う人のモラルなのです。
人が喜びを共有したり、情報交換によって社会に適切な影響を与えた事例はたくさんあります。
加えて画像情報によって人が視覚的な判断を容易にし、さらなる情報共有につながるのです。

画像データそのものを鵜呑みにしがちな私たちですが、何が必要で、何を選択するかは個人個人の意思次第なのです。
的確な判断を元に情報社会を活用していきましょう。

コメントは利用できません。

Copyright 2018 東京・千葉でシステム開発・SEO対策する