H1,H2,H3,H4タイトルの使い分けの方法と効果

H1,H2,H3

サイトを作っていくうえで、H1,H2,H3,H4タイトルの使い方などは、悩むところです。
この場合の使い分けでは、何を1番にアピールしたいのか優先順位を考えると便利です。

一番伝えたいことや、みんなが一番興味をもってくれるであろう内容やタイトルを強調します。
その場合、強調したいタイトルや内容などは、出来るだけ左斜め上に配置します。
人の習慣や習性で、文章を読むときに最初に目が行くのが、左上の端だからです。
そのような理由から、第一に伝えたいことや一番重要なことは、左上に配置します。
その後の配置や強調は、文章の配置バランス等を考慮し、中央配置などにしていきます。
右側に配置するのはそれほど重要でないものや、レイアウトの調整のために使用すると全体がバランスよく仕上がります。

文字の色についても、一番伝えたいものを強調するする必要があります。
その場合には、補色の関連性を利用すると便利です。
バックがグリーンの場合には、赤い文字が映えます。
これは、色の関係でグリーンの補色が赤だからです。
黄色いバックの場合には、補色が青ですから、青を使うと文字が映えます。

このように、配色も考慮することで伝えたいことをより強調することが可能になります。

コメントは利用できません。

Copyright 2018 東京・千葉でシステム開発・SEO対策する