WordPressプラグインがSEO対策にきく理由

WordPressプラグインがSEO対策にとってかなり有効になる理由はいくつかありますが、最も大きな理由はWordPressが大手の検索エンジンと連携してコンテンツや記事を投稿できるからに他なりません。
大手の検索エンジンは、ユーザーの統一的な情報を管理するために、近年は様々なサービスと統合している傾向にあります。

例えば、動画配信のサービスやブログを投稿するサービスを一つに設定しておき、たった一つのアカウントによって全ての管理を行うことができるようにするわけです。こうすると、大手の検索エンジンもユーザーの情報を管理しやすくなり、どのユーザーのページが価値のあるものなのかを把握しやすくなります。
実際に、WordPressプラグインには大手の検索エンジンのアナライズを利用できるサービスや、プロフィール画面を統一的に設定できるサービスが提供されています。

確かに、SEO的にはタグやHTMLを設定できるサービスもとても大切なのですが、近年はそれと同等に検索エンジンを通して他のソーシャルメディアと連携できるサービスがあることも重要です。
実際に、WordPressプラグインにはソーシャルメディア用のタグを自動生成できるものもありますので、その重要性は見逃すことができません。

コメントは利用できません。

Copyright 2018 東京・千葉でシステム開発・SEO対策する