順位とアクセスに繋がるホームページの更新頻度の確認方法

検索エンジンを開発しサービスを提供している企業が直々に更新頻度は検索結果に無関係であり品質の方が重要であると明言しているので、インターネットの黎明期のようにホームページを高い頻度で更新すれば上位に位置できるわけではありません。
ただし、一切無関係であるというわけではなく記述されている内容に応じて最適な更新頻度は違うので、内容に応じて調整しなければなりません。
具体的には家電に纏わる新製品の情報を届けているウェブサイトを運営しているのなら、最新の家電が発売された頃を見計らって更新すると良いです。
つまり、新たに発売される家電の事を書き記すホームページであるのに、更新する頻度を重視し過ぎてしまい新製品や家電と無関係なコンテンツを増やし過ぎると、テーマの共通性が薄れるので高い頻度で熱心に更新していても逆効果に繋がってしまいます。
また、新製品に関する情報を求めてアクセスしてきたのに、求めている情報が見つけられずサイトを離れてしまうのも検索エンジンには記録されているので、更新頻度と共に回遊率についてを考慮しなければなりません。
そうしたホームページの更新頻度の確認方法は、検索エンジンが管理者向けに提供している分析を目的としたソフトウェアでグラフなどを用いて、簡単に把握する事ができます。

コメントは利用できません。

Copyright 2018 東京・千葉でシステム開発・SEO対策する