サイトマップxmlが2つあるとクローラーの動きを良くすることが出来ます

サイトマップxmlが2つ用意することで、クローラーの動きを良くすることが可能です。
サイトマップxmlが2つ置くことで、クローラーの動きがよくなるので、検索エンジンで自分の持っているホームページをより検索上位表示させることが出来るため、おすすめです。
サイトマップxmlが2つある事で、検索エンジンのクローラーの動きを良くすることが出来る為、一つだけのサイトマップxmlよりサイトマップxmlが2つ用意する方が、一つに比べるとクローラーの動きがよくなります。
サイトマップxmlが2つ作るのは初心者には難しく感じるかもしれませんが、クローラーの動きをよくする為にはサイトマップxmlが2つする事は欠かすことのできない要素です。
サイトマップxmlが2つ作って置かないとクローラーの動きを良くすることが出来ませんので、自分のホームページのアクセスアップに期待をすることが出来ません。
ホームページのアクセスアップをさせるためにもサイトマップxmlを作ることを覚えておくと安心です。
クローラーの動きを良くすることが出来るため、検索エンジンに引っかかりやすくなりますし、ホームページのアクセスアップにも期待をすることが出来ます。

ちなみに、クローラーは蜘蛛で表現されることが多いため画像は蜘蛛にしてみました。

コメントは利用できません。

Copyright 2018 東京・千葉でシステム開発・SEO対策する