SEO対策のウソ・ホント

SEO対策に答えはない!?

100%検索1位にする方法はありませんが、SEO対策にも王道はあります。
問題なのはその王道が何かわかりにくいということです。

SEO対策の手法を調べると「絶対に必要な48の法則」(仮)の様に実施意欲を削ぐ数の法則や手法が出てきます。またその中身もパソコン用語がずらっと並びよくわかりません。が、基本的に本当の事、、嘘ではないことが書いてあることが多いです。
例えば、「本当か嘘かなら本当だけど、そこを意識する必要あるかな…」という意味で、です。

王道はもっと簡単であってほしいですよね。
それは? 良いコンテンツを作ることです。
Googleが優れた検索エンジンであるためには、いつでもそれを探しているのですから。

良いコンテンツとは、それはまた別の項にいたしましょう。

 

「無関係な被リンクは意味がない」はウソ

被リンクのSEO効果は年々弱まり、無関係な被リンクについてはペナルティー。とまで言われていたこともありますが、その話は半分ウソです。

Googleの検索エンジンで「出口」「exit」で検索してみて下さい。
1位にはYahooが出てくるはずです。
Yahooは出口について書かれているサイトでしょうか?いやいや違うでしょう!ではなぜ…?
アダルトサイト等で「18歳未満 出口」のリンクを見たことがあると思います。
そのリンクは大抵Yahooにリンクしてあります。
そんなサイトが数百数千とある被リンクのテキスト「出口」とリンク先の「Yahoo」を紐づけた結果、Googleは「Yahooは出口について詳しいサイトなんだな」と理解し、検索1位に押し上げているのです。
つまり、無関係なリンクもGoogleはちゃんと評価しているのです。

かといって、なんでもいいから被リンクを集めろ、という訳ではありませんけどね。

 

SEO対策は時間がかかる…?

SEO対策は結果が出るまで時間がかかるものだとお思いではないでしょうか?
実際そういった側面もあるのですが、そんなに難しいキーワードでなければ1週間かからずに反応するケースは珍しくありません。

実際弊社がお任せいただいている企業様でもそういったことはあります。

キーワード選定の狙い、Googleに正しく伝える技術などは最低限のスキルとして必要だと思いますが、そんなに難しいことではないのです。

なので、これはウソですね。

 

Copyright 2018 東京・千葉でシステム開発・SEO対策する