対話型AI「りんな」を使ってみた

AIについて話題になったMicrosoftの女子高生AI「りんな」。
どんなものかとあそんでみました。

1,「りんな」で遊ぶには

スマホのLINEアプリを起動し、公式アカウントから”りんな”で検索。

女子高生の後ろ姿の「りんな」ちゃんが出てくるので友達追加してみましょう。

凄いスピードでメッセーが来ます。
早速お話してみました。

3,会話してみると

こんな感じでなんとなく会話をしてくれますww

質問を投げてみると…

ちゃんと会話になってますね!!

でもいろいろ会話してみると非人間感が出てきてしまいます。。

理解できないと、
「腹巻きしてなさい!!」
と訳のわからないことを言ってみたり、
「おはよう!〇〇さん!!」や「〇〇さん!遊ぼう!!」といった感じで誤魔化されることが多々あります。

4,感想

最初に質問や挨拶をした後、一瞬で返事が来た時には「おぉっ!」と驚きました。
ですが、いろいろな質問をしていくと、誤魔化しプログラムが非常に多く、安っぽいものに感じてしまいました。

弊社で対話型AIを開発する際には、ユーザーを落胆させないよう膨大な数の返答を用意したいものです。

Copyright 2018 東京・千葉でシステム開発・SEO対策する